F・μ・P~Futton(太川工事)・Music・Production~

作詞・作曲しています。ジャンルはJ-POPです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

k.yairiから、注文していた“奏生(カナイ)”が送られて来た。(28,000円)

早速、ウクレレ弦に張り替えて、チューニング。
付属の弦より、弾きやすくなった。
フレット間も広いので、コードも押さえやすく、中低域の音も出るので、ウクレレで物足りなかった部分が解消された感じだ。

これで、次のF.O.Sに参加しようと思っていたら、次回は、2月23日だった!?

その日は、息子の誕生日だ。

タイミング悪し!!

が、最近は、仕事も遅いので、家に帰っても、息子は寝ているし、仕事が遅かったら、F.O.Sに行けるかな~?とか、
逆に、早く仕事が終わったら、家に帰らない訳には行かないな~とか、
まあ、直前になってみないとわからないが、次回のF.O.Sも諦めて、前日の“かつ飛び”に行くのが無難か?とか、
色々、考えてみる。

奏生は、クリップチューナーが、付けにくいな。
あと、付属のストラップも、いいやつがあれば、買い替えたいなと思っている、今日この頃。

まあ、なんせ弾き込まなければならんな・・。
スポンサーサイト
このページのトップへ

残念ながら、今回のF.O.Sは、事情で行けなかった。

一応、エントリー制の飛び入りなので、融通は利くのである。

お題の曲も作って、ほぼ毎日、練習していたのだが、それは次回にでもやればいいだけの話。

基本、家庭>仕事>趣味であるが、都合によって、前後することはある。

これも融通だ。

今回は、筋を通したが、結局、仕事>家庭>趣味になってしまったな。

でも、それが正解だったと実感。

バランス良く、三角形を保っていくことが大切だと思っている。

帰宅すると、注文していた“奏生(カナイ)”が着ていた。

一五一会の姉妹品だ。

これをウクレレチューニングにして、使ってみようと思案しているのだが、どうだろう?

まあ、やってみての判断だな。
このページのトップへ
「第31回 FAMILY OPEN STAGE in Anie」

日時:2012年1月26日(木)

場所:Acoustic Live Cafe Anie (http://www.acoustic.zaq.jp/anie/)
住所:大阪市天王寺区勝山4-5-9 サンライズ勝山102 TEL 06-4305-0772

OPEN19:30 START20:00
チャージ:出演者-500円(ドリンク別途要)観覧者-飲食代金のみ

※演奏時間は 一人当たり 15分(2曲)ぐらい
(但し、出演者が少ない場合は 3曲(20分程演奏出来ます)
---------------------------------------------------------
・音楽活動はしていないが人前で演奏してみたい
・ライブ前の宣伝など              
・音楽仲間を増やしたい           
・気楽に歌いたい              
・1,2曲練習がてら人前で歌ってみたいetc...
当てはまる方々エントリーお待ちしております

☆出演ご希望の方は
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6081915&from=navi 
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2811377
yoshidoriann@yahoo.co.jp のいずれかへ メールお願い致します。

★今月のお題は、「スタートライン」、「絆」です。

最近、ライブがご無沙汰な君!リハビリがてら来てみてはどうかね? このページのトップへ

どうも、Futtonこと、太川工事です。

あたくし、射手座なんですが、今日のめざましテレビの占い、~立ち止まることが必要~、みたいなことが書いてありましたが、確かに!

忙しいのはわかりますが、パツンパツンではなく、常に心の余裕を持っていたいものですね。

なので今日は、この記事の写真を撮る余裕を作りました(笑)

そんな訳で新曲です。
練習してますが、まだ、飛び芸が出る段階でありんす。

「日々のスタートライン」
作詞・作曲 太川工事

真っ暗闇からなんとか抜け出して
最大級の叫び声を上げた
これから始まる新しい物語
希望が溢れる素晴らしき時代の幕開けだ

空回り気味でまた今日が訪れて追い込まれながら歯車を合わし
いつもの時間にいつもの場所へ行きいつもと変わらぬいつもを繰り返す

後悔を二度と残さないで
大切に夢を築いて
精一杯駆け抜け夜が訪れる

目の前に引かれた明日のスタートライン


間違たことや 勘違いしてたこと いい加減にやってしまったこと
散々だったこと 遠回りしてたこと 他人のせいにしてしまったこと

肝心なことを忘れないで
懸命に時を刻んで
蹴躓き転べど一からやり直す

何度も踏んできた同じスタートライン

道草しながら時には立ち止まり 明日の為に帳尻を合わす
優しい笑顔とささやかな温もりが かけがえのない絆となって

後悔を二度と残さないで
大切に夢を築いて
精一杯駆け抜け夜が訪れる

目の前に引かれた明日のスタートライン

肝心なことを忘れないで
懸命に時を刻んで
蹴躓き転べど一からやり直す

何度も踏んできた同じスタートライン

目の前に引かれた明日のスタートライン

思い切り踏み出す今日のスタートライン

真っ暗闇からなんとか抜け出して
最大級の叫び声を上げた
再び始まる新しい物語
希望が溢れる素晴らしき時代の幕開けだ


・・こんな感じです。
しかし、ミスチルか?と思わすくらいのJ-POPになってしまいましたわ(笑)

お題の「スタートライン」と、さりげに、かつ強引に、もう一つのお題「絆」も盛り込みました。

さてF.O.Sまで、あと9日、仕上げて行きます!
このページのトップへ

素朴な疑問・・このブログは携帯から画像投稿出来るのだろうか?
このページのトップへ
2012年が始まりました。
まさに“スタートライン”です。

次回のF.O.Sに向けて、頑張って作詞・作曲に精を出していますが、大体の原型が出来てきました。

めちゃめちゃバラードな感じです。

今年は、ポップなロックで行こうかと思っておりまして、ハイ。

あと、ウクレレに変わり、違う楽器を導入するかも知れん。

と言うのも、ソプラノサイズのウクレレでは、いまいちヴォリュームがもの足りんなぁ~、と常々思っていたからだ。

でも、テナーサイズのウクレレは高いし、何となく買う気がしない。

何か他にないかと、検索していたら、お求め易くて、なかなか良さそうなやつがあったので、早速購入手続きを行った。

しばし待たれ~o(^-^)o

ということで、やっと一段落着いたので「ジョジョリオン」を読むことが出来ました。

相変わらず面白いですね~(*^_^*)

さて、何巻まで続くのやら・・。 このページのトップへ

Information

Futton(太川工事)
  • Author: Futton(太川工事)
  • 別名:安本照汚。
    1972年生まれ、男性。
    大阪の音楽BARでライブをやって至福を得ています。
    そんな日々です。
    なんか文句ありまっか?

Search

Calendar

12 « 2012/01 » 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。